風俗と言っても様々な種類があり、そのジャンル数は年々増えている傾向にあります。
ここでは利用したいという方も働きたいという方も風俗と括るだけではわかりにくいこともあるでしょう。ここでは一般的な店舗型風俗の種類について紹介しましょう。
まずはヘルスにソープランドです。
浴室がある場合はソープランド、ヘルスはシャワーのみが付いているという認識で良いでしょう。さらにピンクサロンは、お酒が飲める飲食店に性的サービスが付いているものであり、近いものとしてセクキャバという種類も登場しています。
続いてイメージクラブです。店舗のイメージにあわせた衣装を着て接客と性的サービスをしてくれるというのが特徴で、趣味嗜好に合わせた店舗選びが出来るといえるでしょう。
次はエステマッサージ、オイルマッサージやアロマエステなど本格的な機能を兼ね備えつつも、店舗によっては性的サービスも行ってくれます。
しかしサービスの内容は店舗によりかなり異なりますので事前に注意が必要です。
最後にややマニア路線としてSMクラブもあります。
女王様があなたに厳しい(?)サービスしてくれるパターンとあなたにいじめられたいと待っているM女性が待っています。
このように、店舗タイプだけでもこれだけの種類が風俗にはあります。さらに将来的にも多用化していくことでしょう。